sironekotoroの日記

Perl と Mac の初心者の備忘録

Perlの絵本 第4章~第7章

Perlの絵本 第4章 制御文

  • 制御構文なんだけど、いまいちnextとかの存在意味がわからん・・・
  • for文の条件内で変数使うときはmyいらないのかな
use strict;  
use warnings;

for ($a = 0 ; $a < 10 ; $a++){  
print $a,"\n";  
}   
 # my $a してないのに警告でない  

Perlの絵本 第5章 正規表現

  • 前にやってた結城先生の本でもそうだったけど、正規表現内でのマッチってのが使う場面が思いつかん・・・
my $a = 'cocoa';
$a =~ /(co)\1/;
print $1; #co
 # ()内がグループ1となり、\1に引き渡されて“co”という文字列にマッチする

Perlの絵本 第6章 サブルーチン

  • プロトタイプとは、サブルーチンが受け取る引数や数の種類の宣言のことです。プロトタイプのあるサブルーチンを呼び出すときは、引数があっているかチェックされます。
sub addnum($$){  # $を2つ書くことで、2つの値を受け取ることを意味する
    my $x = $_[0] + $_[1];
    return $x;
}

プロトタイプは&をつけないで呼び出したときのみ有効です

サブルーチンの中でlocalを付けて記述した変数をローカル変数といいます。ローカル変数のスコープは、そのサブルーチンと、そこから呼び出したサブルーチンの中だけです

Perlの絵本 第7章 ファイル操作

  • 特につまずくことなく終了